1. TOP
  2. 50代
  3. 配偶者を失うということ!男性は特に考えてみてほしい

配偶者を失うということ!男性は特に考えてみてほしい

死別1

「母さんが先に逝くなんて、考えたこともなかった」

母が亡くなってもう10年ちかく経つのに、父は今でもこう言います。
「考えたこともなかった」のは本当でしょうし、多分「考えるのがいや」だったのでしょう。

実はわたしも、どこかで母は長生きをして、先に逝くのは父だろうと思っていました。
だから、母を亡くした後の父の狼狽する気持ちはとてもよくわかります。

確かに女性の平均寿命の方が、男性よりもはるかに長いのだけど、考えてみたら、いつか必ずどちらかが配偶者を失うのです。
男性が先か、女性が先かなんて、誰にもわからないこと。

そして往々にして、妻に先立たれた夫は、寂しい老後を送ると言われます。

 

妻を失うことを想像してみる

「男やもめにうじがわき、女やもめに花が咲く」
こんなことわざがあるように、配偶者を失うと、男性の方が立ち直るのに時間もストレスもかかるようです。
高齢の男性は特に妻への依存度が高いので、突然自分の支えを失ったような気持ちになるのでしょう。

考えたくないと逃げるのではなく、妻に先立たれると自分はどうなるのかと想像し、心構えをしておく必要はあると思うのです。

配偶者死別後のストレス

関西学院大学の調査では、配偶者を亡くして一番つらかったことのトップは「死後の手続きや、死別後の行事」が男女ともにダントツです。
その後に「一人暮らしになったこと」がつらいと訴える声が多かったようです。

そして男性に多いのが「食事の支度などの家事に苦労する」や「近所付き合いが負担になる」など、これまで妻に任せてきたことがのしかかってくるストレスです。

中には「家族間の関係がギクシャクする」と言った声も聞かれます。
これは、妻が家族の中心であったためでしょう。

孤食のストレス

大抵の夫はあまり料理をしません。
もちろん料理上手な男性はいますし、料理くらいできるという人も多いでしょう。

でもやはり、細かいところに気が回る女性に、家事を頼る部分は大きいと思います。

ここで、料理ができるようにしろというつもりはありません。
どんなに料理を頑張っても、健康に気を使った手料理を学んでも、一人で食事をするというストレスからは逃れられないからです。

子世帯との同居がスムーズであればいいのですが、難しい場合も多々あります。
子世帯に迷惑をかけたくないからと、頑張ってしまうお父さんもいます。

一番問題なのは、この頑張ってしまう精神なのかもしれません。

ちょっと怖いデータ

ここで、55歳以上の男性が配偶者を亡くしたときの、ちょっと怖いデータを紹介します。

男性が配偶者を亡くして半年後の死亡率は、約40%も高くなるそうです。
心疾患でなくなるケースが多く、また精神疾患に陥る確率も高くなります。

自殺率に至っては、女性10倍に対して男性は66倍も高くなります。

男性の受けるダメージが、どれだけ大きいものか、よくわかりますね。

一人で解決しない

「遺族外来」というのを知っていますか?

人にとって死別は最大のストレスです。
その喪失感を乗り越えられず、苦しい思いをしている人を治療するのが「遺族外来」です。

この「遺族外来」の平均年齢は50歳代が多く、その8割は女性です。
男性は、孤独をお酒で紛らわせたりして、外に悲しみを吐露することが少ないのです。

孤独を一人で抱え込み、誰かに助けを求めるという考えに至らないのが男性です。
特に、50代、60代世代でこの傾向があるようです。

ですが先述したように、女性よりも男性の方が、死別ストレスが大きく、ダメージから回復するのに時間がかかります。

辛い時は、一人で何とかしようとするのではなく、もっと外へ悲しみのはけ口を求めるようにするといいのかもしれません。

病院へいくことも一つの方法ですし、その前に、誰か頼れる人を見つけたり、人と会う機会を増やしたりすることも大切です。

 

「配偶者を失うということ!男性は特に考えてみてほしい」のまとめ

「終活」といえば、相続問題や生前整理、エンディングノートを書いたり遺言書を用意したりと、色々あります。
ですが、大切な人を看取ること、大切な人の最後を支えること、そして大切な人を失ってからの自分を考えることも、終活の大きな役割ではないでしょうか。

悲しみに打ちひしがれる人生ではなく、乗り越え、再生し、幸せを求めていく人生のための「終活」にしたいですね。



こちらの記事も読まれています。


\ SNSでシェアしよう! /

50代からの終活、家族のためにしておきたいことの注目記事を受け取ろう

死別1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

50代からの終活、家族のためにしておきたいことの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 海外の終活事情はどうなっている?日本との違いは?

  • 自筆証書遺言の書き方!無効を防いで確実にするには?

  • 人生100年時代到来!健康で長生きする秘訣とは?!

  • 孤独死は他人事ではない!?おひとりさまの終活を考える!

関連記事

  • 夫に先立たれた妻の老後はどうなる?遺族年金を考えてみよう

  • 書かずにいられない遺言書~内縁の妻(夫)編~

  • 終活と生命保険、どんな保険が役にたつ?

  • 延命治療を拒否したら苦しむ?気になる人間の最後の状態!

  • 終活をする芸能人。本気で始めている人がいっぱい!

  • お墓の多様化時代到来!最新お墓の風景