1. TOP
  2. 50代
  3. 老後のゆとりのために、リバースモーゲージという選択

老後のゆとりのために、リバースモーゲージという選択

リバースモーゲージ

リバースモーゲージという言葉をご存じですか?
わたしは終活を勉強して、初めてリバースモーゲージを知りました。

リバースモーゲージは、自宅を担保にして老後資金を借りる、新しいローンの形です。
従来のローンと違うのは、契約者が生きている間は返済しなくてもいいということ。

いわば、家を現金化するといったところでしょうか。
自宅に住みながら、老後のゆとりある生活のために利用する人が増えているそうです。

老後の生活に不安がある人達にとっては魅力のあるしくみです。
どのようなメリットやデメリットがあるのか調べてみました。

 

リバースモーゲージとは

リーバースは「逆」という意味です。
モーゲージローンとは「不動産を担保にした借り入れ」のことです。

1980年に、ある自治体がシニア向けに始めた融資制度が、リバースモーゲージの最初だと言われています。
高齢化が進む中で「持ち家の有効活用」として大手の金融機関が参入し、取り扱いがとても増えています。

特徴的なのは、生きている間の返済義務がないということです。
亡くなった後に、遺族が手続きをして担保である家を売却し、そのお金で一括返済します。

リバースモーゲージのメリット

持ち家があっても、年金や預貯金が少ない場合に、自宅に住み続けながら融資が受けられるのが最大のメリットです。
住宅の資産価値によって融資額は決められますが、一括で受け取るか、毎月一定額を受け取るかを選べます。

金融機関によって、資金の使用目的が自由な場合と限定される場合がありますが、リフォームに当てたり、老人ホームへの入居資金に使用することが多いようです。
自由形であれば、ゆとりある老後生活のために、旅行へ行ったりも可能です。

自分の死後、不動産の処分を銀行などに任せられるというのも、子供のいない人にとってはメリットと言えるでしょう。

また、契約者の死後であっても、同居している配偶者であればそのまま住み続けられる契約もあります。

利用条件

金融機関によって違いがありますが、55歳以上または60歳以上が条件となっています。

担保にできる住宅は、契約者名義の一戸建てです。
一部、マンションを担保にすることも可能な場合がありますが、難しいかもしれません。

土地、建物に対する最低価格が決まっているので、基準に満たない場合は担保として利用できないことがあるので、注意が必要です。

リバースモーゲージのデメリット

もっとも大切なのは、自宅を担保にすると家族に話し、同意してもらうことです。
金融機関との契約の際には、相続人となる予定の人の同意書も必要になります。

また、予想外に長生きして借入を重ね、融資枠を使いきってしまう場合もあります。
融資の適用金利は変動型なので、もし金利水準が上がると利息もかさみます。

地価が下落するリスクも考えなければいけません。
担保不動産の評価額が下がり担保割れになってしまうと、差額分の返済を迫られることになります。

 

国のリバースモーゲージ

民間の金融機関とは別に、国(厚生労働省)が取り扱うリバースモーゲージがあります。
低所得者や生活保護受給者向けの、不動産担保型生活資金です。

福祉制度の一環なので、住民税非課税などの利用条件があり、社会福祉協議会が窓口となっています。

 

「老後のゆとりのために、リバースモーゲージという選択」のまとめ

65歳以上で夫婦二人、もしくは単身で生活している人は、1970年代で全世帯の3%でした。
それが2020年には30%を超える勢いです。

急速に進む高齢化の中で、自宅に住み続けながら融資を受けられるリバースモーゲージの需要はさらに増えていくでしょう。
ただし、長い目で見るとリスクが多いのも確かなことです。

自宅にこだわらなければ、リバースモーゲージよりもいい条件で売却できるかもしれません。
自宅の資産価値をしっかり把握することも、終活では大切になってきます。

十分に検討し、家族と話し合って、慎重に利用した方がよさそうですね。



こちらの記事も読まれています。

 

\ SNSでシェアしよう! /

50代からの終活、家族のためにしておきたいことの注目記事を受け取ろう

リバースモーゲージ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

50代からの終活、家族のためにしておきたいことの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 海外の終活事情はどうなっている?日本との違いは?

  • 自筆証書遺言の書き方!無効を防いで確実にするには?

  • 人生100年時代到来!健康で長生きする秘訣とは?!

  • 孤独死は他人事ではない!?おひとりさまの終活を考える!

関連記事

  • 人生100年時代到来!健康で長生きする秘訣とは?!

  • 遺言には何を書いてもいい?遺言書の法的拘束力とは

  • ペットのための終活、ペットに遺産を残す方法

  • 終活のラスボスはお墓!自分らしいお墓を選ぼう!

  • 外国には寝たきり老人がいない?!その理由に納得!

  • 知っておきたい死後の手続き!保険・税金編