1. TOP
  2. 50代
  3. エンディングノートを書くコツ5カ条!持ってるだけじゃもったいない!

エンディングノートを書くコツ5カ条!持ってるだけじゃもったいない!

エンディングノート2

「エンディングノート」または「終活ノート」。
知っている人は多いです。
持っている人も、案外いらっしゃいます。

でもその記入率は?

なんと1.3%だとか!

エンディングノートの認知度が高い、70歳以上でも、「すでに書いている」と答えた人は5.0%。

終活のためにエンディングノートを用意して、何かあった時のために書きこもうと思っていた。
でも実際は、ついつい後回しにしてまう。
そんな人がほとんどのようですね。

中には、エンディングノートを用意しただけで満足してしまう人も。

書く気はあるのになかなか書けないエンディングノートを、どうやったら書き進められるのか。
5つのステップにわけて、考えてみましょう。

 

第1条 書けるところから書く

ノートを目の前にすると、人はなぜか1ページ目から順番に文字を埋めようとします。
それが普通の感覚ですね。

でも、エンディングノートは実に様々な要素から構成されています。

場合によっては100ページを超えてしまうようなものもあるくらいです。

思い出してください。
あなたは日記を356日きっちりと書きつづったことがありますか?
家計簿を最後のページまで埋めたことはありますか?

「ある」と答えられる人も中にはいらっしゃるでしょう。
でも、ほとんどの方が途中で挫折しているはず。

エンディングノートを最初から最後まで埋めていくことなんて、絶対に無理だと思ってください。

肩の力を抜いて、自然体でエンディングノートに向き合い、まずは書けるところから書く。
書きやすいところから書く。

そうやってパズルを埋めていくように、少しずつ手を広げていけばいいのです。

きっちり書かなければいけないという思い込みを捨てましょう。

 

第2条 書くポイントを絞りこむ

エンディングノートを構成するものはだいたい以下の通りです。

・自分史を振り返る
・家族関係をまとめる
・財産(預貯金や保険、不動産、借入金など)を整理する
・相続に関する連絡事項など
・介護や終末期医療、認知症などの問題に対する自分の希望
・葬儀に関する自分の希望
・お墓や供養などの希望
・ペットに対する申し送り事項
・ブログ・SNSなどの申し送り事項
・身の回りの後始末(服や着物、アクセサリーなど)

まだまだ色々ありますが、主だったものはこれくらいでしょうか。
これらは一つ一つが、独立して構成されています。
これを書かなければ、次が書けないというものはありません。

まずは、何に対して一番気がかりかを探しましょう。

相続ですか?
お墓ですか?
それとも人生を振り返って、思い出を懐かしみたいですか?

そういうポイントを絞ると、書き始めはとてもスムーズにいくと思います。

 

第3条 時々見直す

少しずつ書き始めても、エンディングノートを埋めていく作業は時間がかかります。
書いている途中で自分を取り巻く環境が変わってくることもあるでしょう。
財産の変動もあるでしょう。

その時々で変わっていくものを、見直す作業も大切です。

シールを張ったり、紙を貼り付けたりして訂正していくと、エンディングノートに厚みが出ていきますね。
この厚みこそが、あなたがご自分の人生に向き合っている厚みだと思って、楽しんでください。

綺麗に整頓されたエンディングノートである必要はありません。

気持ちが変わるなんてことは、誰にだってあるのですから。

 

第4条 細かく書かない

エンディングノートには遺言書のような法的な効力はありません。
だけど、自分の死後にこのエンディングノートを見る家族は、きっとそれをないがしろにはしないはずです。

財産や葬儀などの希望を事細かに書かれてあると、かえってそれが遺族を拘束してしまう場合があります。

「ここまでやらなければいけないのか……」

と、遺族が戸惑ってしまうような、面倒な事項にならないように気を付けたいですね。

 

第5条 「想い」をわかってもらう

自分史を書く作業は、思いの外楽しい作業になるはずです。

人生を振り返り、思い出に浸りながら書いたあなたの「自分史」は、きっと遺族を慰め癒してくれるでしょう。

父や母が若い頃に、こんなことがあったのか。
こんな苦労をしてきたのか。

と、子供たちが知らなかったあなたの「素顔」と「想い」は、何よりの遺産となるはずです。



こちらの記事も読まれています。


\ SNSでシェアしよう! /

50代からの終活、家族のためにしておきたいことの注目記事を受け取ろう

エンディングノート2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

50代からの終活、家族のためにしておきたいことの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 海外の終活事情はどうなっている?日本との違いは?

  • 自筆証書遺言の書き方!無効を防いで確実にするには?

  • 人生100年時代到来!健康で長生きする秘訣とは?!

  • 孤独死は他人事ではない!?おひとりさまの終活を考える!

関連記事

  • 遺言書の最強タッグ!ビデオ付き遺言の時代が来る?!

  • デジタル終活、パソコン残して死ねますか?

  • エンディングノートって何?まず何を書く?

  • 50代の終活は相続も考えたい!愛する家族が争わないために!

  • おひとりさまの終活、50代から始めておきたいこと

  • 終活は一人でしないで!終活詐欺にご注意!